ブルームーン2018年3月31日の福岡での見頃のピーク時間と方向方角は?




Sponsored Links

ブルームーン

2018年に2度めのブルームーン観測できる日にちの3月31日が迫ってきました!

前回のブルームーンは、2018年の1月31日で、2015年4月以来の皆既月食と重なっていたこともあり、かわり話題にもなりましたし、私もかなり頑張って夜空を眺めていました。

ただ、この日の福岡のお天気はあいにくの曇り空でした。

幸いに雲の流れが早く、雲の切れ目から時々顔を出す赤銅色のぼんやりした月明かりを観測することができたのですが、なんせ寒くて長時間夜空を眺めることはできませんでした。

1年のうちに、しかもこんな短期間に2度もブルームーンを観測できる年ってかなり稀で貴重です。

お天気さえ良ければ、観測条件はかなり良いので是非空を見上げて見てくださいね。

この季節、星もまだまだとっても近くて綺麗ですよ!

ここでは、2018年3月31日のブルームーンについてピーク時間や方向方角について、まとめています。

Sponsored Links

2018年3月31日のブルームーン福岡のピーク時間は?

ブルームーンのピーク時間は満月時刻の3月31日(土)21:38

ただ満月なのできっかりこの時間じゃなくちゃダメ、というわけではなく3月31日の月の出から翌4月1日の月の入りまでは、まん丸のお月さまが見られますから、福岡の月の出入り時刻をお知らせしておきます。

  • 月の出:3月31日(土曜日):18:24
  • 月の入り:4月1日(日曜日):6:40

ちなみに福岡の太陽の出入りの時刻もチャックしてみると、

  • 日の入り:3月31日(土曜日):18:38
  • 日の出:4月1日(日): 6:07

この3月31日から4月1日にかけれは、太陽と月がちょうどよいバランスで交代します。

太陽と月は全く違った時間軸で活動しているので、せっかくの満月が日中の場合もあるのです。

月をエネルギーとして捉える場合は、肉眼で見えなくても問題なくそのパワーはちゃんと届くのですが、やはり肉眼で確認できるほうが嬉しいです。

今年2018年3月31日のブルームーンは、満月時刻がちょうど夜。

しかも、土曜日の夜なので、気分的にも満月観測しようかな?っていう気持ちになれますね。

ちなみに、この日の満月はてんびん座でおこります。

てんびん座=バランスの星座ですから、たまたまのタイミングだとはいえ太陽と月の陰陽のバランスはナイス!です。

ブルームーンブルームーンっていうけど、そもそもブルームーンって何だ?という方は以下もどうぞ。

ブルームーンの方向方角は?

満月は流れ星に比べると見つけやすいはずなのですが、べマンションなどのベランダからの観測で、限られた方向しか見えない場合は、あれ?お月さまは出ていないぞってことになりかねません。

月の出入りは太陽と同じで東から昇って西に沈みます。

なので時間帯によって見上げる方角が変わります。

なのでもう1度月の出入り時刻をチェックしてみると、以下になります。

  • 月の出:3月31日(土曜日):18:24(東の空)
  • 月の入り:4月1日(日曜日):6:40(西の空)

ちょうど12時間、月が出ていることになりますから、半分時刻が真上だとすると。

4月1日の深夜0:30は真上。

ジャスト満月の21:38分は、東の空で、ちょうど首が痛くならない程度に見上げたあたりにあるはずです。

これも嬉しい!

真上を長時間って、思った以上に首が痛くなって長時間は見上げていられませんから、斜め45度見上げるくらいだと、とっても見やすいです。

ブルームーンとは?

ブルームーンについては、はっきりした定義があるわけではなく、名前のとおり青くみえる月を呼ぶこともあるのですが、最近では、1ヶ月に2回満月がある月の2回めの満月をブルームーンと呼びます。

2018年の1月は、1月2日(火)11:25に1回めの満月、そして1月31日の満月で2回めでした。

ブルームーンと呼ばれる満月が1ヶ月に2回巡ってくるのは、2、3年に1度くらいです。

また、満月が1ヶ月のうちに2回というだけでも稀なので、北米などでは『とても稀なこと』という意味の『once in a blue moon』 という慣用句があるほどです。

この1ヶ月に2回の満月が、今年2018年は、2回も訪れる超ラッキーな年まわりです。

  • 3月2日(金)9:52 ←1回めの満月でした。
  • 3月31日(土)21:38 ←ブルームーン

ブルームーンに関しては、満月が1ヶ月のうちに2回というだけでも稀なので、北米などでは『とても稀なこと』という意味の『once in a blue moon』 という慣用句があるほどです。

ブルームーンというお花もある

私もこれは知らなかたのですが、つる性のバラでブルームーンというバラがあるのですね!

一時期、すごく話題に登った、青いバラとは違います。

園芸種のバラで、香りを持つものは少ないのですが、このぶるーむーんという品種のバラは、こちらは強いフローラル系の清々しい香りなんだそうです。

マンションのベランダでの栽培はどうかな?っと思うのですが、今年の母の日にはこれを贈ろうかと思っています。

今年は無理かもしれないけれど、来年あたりは香りの良い花が咲いてくれるかな?

また、初から夏にかけて見かける「ルリマツリ」もブルームーンと呼ぶそうです。

ルリマツリ
引用:https://lovegreen.net/gardening/p106136/

次回のブルームーンはいつ?

2018年の3月の次のブルームーンは、おおよそ2年半先の10月31日。

  • 2020年10月31日

ちなみに過去のブルームーンの日にちは

  • 1999年1月31日
  • 1999年3月31日
  • 2001年1130日
  • 2004年7月31日
  • 2007年6月30日
  • 2009年12月31日
  • 2012年8月31日
  • 2015年7月31日
  • 2018年1月31日←皆既月食と重なった今年です

1月のブルームーンは、皆既月食と重なったとってもラッキーな満月でした。

まとめ

ここでは3月31日のブルームーンについてまとめています。

今年は今週に入ってから一気に気温も上がって、すでにあっちもこっちも桜も満開で、まだまだ3月だということも忘れ、もうすっかり気分がGWです(笑)。

春休みに入って、六本松の少年科学文化会館も、家族連れの子どもたちで、平日もすごく賑やかです。

この3月31日のブルームーンをきっかけに、ぐんとエネルギーの流れや質が変わりそうですよ!

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

 

 

 

Sponsored Links