ヒプノセラピーとは、前世療法とか退行催眠療法と呼ばれる心理療法のひとつです。

福岡ではまだまだヒプノセラピーを受けられるところはそれほど多くはありませんが、La cachette(ラ カシェット)ではインナーチャイルドセッションと同時に合わせて受けていただくことが可能です。

催眠と聞くと一昔前にテレビのバラエティ番組などで放送されていたような催眠術的なものを思い浮かべる方もいらっしゃるようですが、そういったものとは全く違っています。

頭がリラックスした変性意識状態(寝ている時と目覚めている時の中間のような状態)で、年齢を退行して子供の頃に戻ったり、現世を越えて、前世を体験することにより、深い癒やしと共に気づきを得ることができるセラピーで心理療法としての位置づけになります。

癒やしや気づきを受け取ることにより、変容へと移行していきます。

リラックスしていただくための、言葉による誘導(瞑想のような感じ)を行なっていきますので、ご自身で子供の頃や過去生を体験していただくセラピーです。

沢山の書籍や過去生・前世を体験するためのDVDなども販売されていますから、瞑想慣れしていたり、セラピー慣れしている方はご自分で疑似体験することも可能です。

Sponsored Links

催眠療法(ヒプノセラピー)とは

催眠療法(ヒプノセラピー)とは、人間の催眠状態を利用することにより、普段閉じている潜在意識の扉を開け、潜在意識の中に注意を向けていく心理療法です。

クリティカルファクターという、潜在意識と顕在意識の境目にある扉は通常は閉ざされたままになっています。

この扉が開くのはリラックスした状態の時で寝ているときと起きている時のちょうど境目。

この瞬間とタイミングを利用して、普段は閉ざされている潜在意識の中にご自身で注意を向けていただきます。

セラピストは、あなたが持っている潜在意識の中の膨大な記憶の中にある様々な経験や体験を操ることはできません。

全て、あなた自身がその体験や記憶を思い出したことに対してだけ、アプローチしていきます。

また、開放する準備ができていない問題や言いたくないこと、知りたくないことは誰にだったあるものです。

そんなふうに、言いたくないことまでセラピストに言う必要もありません。

セラピー中に見えた情景やその時の気持ちは、ちゃんとあなたが感じているはず。

それを自分なりに消化していけばよいだけです。

この退行催眠(ヒプノセラピー)は、潜在意識の深い部分に沈んでしまっている出来事と、その時に感じた気持ち見つけることからスタートします。

出来事にくっついてしまっている感情は、時間とともに誤った思い込みが付加されて、大きく重たいものへ変わっている事が多いのです。

その出来事にくっついてしまった感情を細分化したり、改めて知ること、つまり気づきを得ることによって「なんだ、こんな風に感じていたのか?」と、客観的に自分の感情を知ることができます。

そして、その気持(感情)に気づくことで、いともあっさりと手放せるものであることも多いです。

ヒプノセラピーは、米国ではカウンセリングと同じように、一般的に利用されています。

催眠療法(ヒプノセラピー)の効果

催眠療法(ヒプノセラピー)は、抱えている問題や生活習慣によって、感じ方は様々ですが、以下のような様々な効果が期待できます。

  • トラウマの解消
  • ネガティブな思考や習慣の改善
  • 人間関係の悩みの改善
  • モチベーションの向上
  • 自信の回復
  • ストレス軽減
  • 集中力向上
  • 創造性開発
  • 自己理解の深化
  • 自己成長

私が最初に受けたときは単純に「なぁんだ、そういことだったのか」と、凄くもやもやしていた事が凄くシンプルだったことに気づきました。

問題ではないことを、自分で大きな問題にしていただけでした。

催眠療法(ヒプノセラピー)のメリットとデメリット

催眠療法(ヒプノセラピー)のメリット

催眠療法(ヒプノセラピー)は、普段はアクセスできない潜在意識に直接アクセスすることができるので、問題の原因の発見とその改善や癒しが、とっても速いことが大きなメリットです。

以前は、このセラピーは、定期的に何度か繰り返すことが有効とも言われていましたが、殆どの方は1回のセラピーで改善される方が多いです。

そのために、1回の催眠で最大限の効果が得られるように、カウンセリング時から、エリクソン催眠(現代催眠)と言われる方法でアプローチしていきます。

催眠療法(ヒプノセラピー)のデメリット

催眠療法・前世療法に関してのデメリットは、セラピーを受けても「よくわからなかった」。という釈然としない気持ちで終わった場合のみです。

特に体に触れたり、合意のない場合は潜在意識を書き換えたりもしないので、「よくわからなかった」「効果がなかった」ということがデメリットです。

退行催眠(ヒプノセラピー)を受けていただいたお客様の声

OLさん
こんにちは。昨日はヒプノセラピーありがとうございました(^^)
早速帰ってネットで調べてみました!!実は、イザベルという名前が浮かんでたのですが、気のせいかな~と思っていましたが、、、
中世ヨーロッパ、イザベル、(+早死に)で調べて見たら
なんとなんと、イザベル・ダラゴン(1247-1271)という女性が!!!中世フランス、24才で落馬で死亡、その亡くなった日が私の誕生日ではないですか! 単なる偶然かもしれませんが、深夜に一人興奮してしまいました(笑)この興奮、智子先生にもお知らせしたくて!!!!
 
すごいですね!!この女性はフランス王フィリップ3世の王妃で4人子供がいてたみたいで、そんな崇高な方と、私が浮かんだ女性とは別人なのかもしれませんが(爆笑)なんだか不思議な感触を覚えました。
となると、フランキンセンスの香に惹かれたのも何か分かる気が!(france+incence こじつけかもしれませんが。笑)
聞いてくださってありがとうございます。
ほんとうに楽しいひと時&癒しをありがとうございました(^o^)/~
私は恐怖心は全く無く(ワクワクの方が勝っていたので)
幼児期に辛い思いをした記憶がないからかもしれませんね。幸せモノなんだと改めて思います。
受けた後も妄想か気のせいかな?ぐらいの感じでしたので(すみません^^;)、調べてみた時の驚きはひときわでした(~O~)/
 
瞑想が得意な方ならば、もっとはっきり画像とかで見れたり、その人から何かメッセージ゙を受け取れたり出来るのかもしれませんが、私のは ほぼイメージ゙というかボンヤリした感じで
ただ森に緑の湖がキレイで そのほとりに女性が立ってて、その奥には何となく城があるんだろうな~位のぼんやりしたイメージ゙で。
死ぬシーンはベッドの周りに何人か人が。。
でも同じ薄い黄色のドレスを着ている感じでした。
突然死んだイメージも”落馬”で納得です。
今日は早速フラワーエッセンスを調達してきました!お花の力も借りながら、
復活に向けてのんびり行きます。
智子先生のお仕事、ステキなお仕事ですね。また遊びに行かせてくださいね(^^)

と、この時のヒプノセラピーでは、貴族のような位の高い女性のイメージが浮かび上がりました。

そして、若くして落馬が原因で命を落としてしまったという過去生にアクセスできたのですが、その後にオプションで引いていただいたカードがまさに今見た映像を象徴するようなカードだったのです。

セラピー時には、瞑想に適した精油を選んでいただいています。
彼女が惹かれて選んだのは、フランキンセンス(乳香・オリバナム)
キリストの誕生時にささげたれた香りで、宗教儀式に使われたり、当時はとっても高価なもので、今のような精油としてではなく、薫香として使われていた時代です。
当時、色んな場所で嗅ぎなれていたフランキンセンスが、遠い記憶を鮮明に思いださせてくれる手伝いをしてくれたのかもしれません。
ヨーロッパの古いお城や景色がとっても好きで、ご旅行にいかれたこともあるとか。
とても惹かれる場所や景色は、過去と繋がっていることが多いです。
そして、生まれ変わりのときに、過去に亡くなった日を現世のお誕生日に設定したり、過去のお誕生日と、現世のお誕生日を同じ日に設定したり、自分が生きていたことの証、生まれ変わりの証をもってこられる方も多いです。(ほくろやあざ等も、です。)
前世で叶わなかったことがあるとするならば、時代を超えた未来の自分に、その夢を託します。

そして、叶わなかったことが叶う時代や国を選んで、生まれ変わってくるようです。

セッションで使ったフランキンセンスはこちら

 

⇒ アマゾンでフランキンセンスを探す

⇒ Yahooショッピングでフランキンセンスを探す

 

退行催眠(ヒプノセラピー)のながれ

セラピストの誘導により、時間軸を現在から過去へ退行させていきます。

退行していく流れは以下のとおりです。

現在⇒幼少期(インナーチャイルド)⇒⇒お母さんのお腹の中⇒過去生

人によっては、幼少期(インナーチャイルド)までで、十分にセラピー効果を実感できる方も多く、その後に続くお母さんのお腹の中から過去生については、その時の状況に応じてセラピー途中で決めていただきます。

●幼児期退行(インナーチャイルド)
ご自分のなかの傷ついてしまった子供時代に戻って、その傷を癒していきます。

●過去生退行(前世療法)
生まれ変わりがあるとするならば、現世で抱えている問題が、過去生から持ち込んでしまっている場合もあります。過去生にもどって、その原因を見つけて癒していきます。

催眠状態といっても、ご自分の意識は割とはっきりしていますので、操るようなことはできないんのですが、不安の強い方のお申し込みはご遠慮くださいね。

また、妊娠中の方、精神的に不安定でお薬を飲まれていたり、通院中の方もお受けできませんので、ご了承ください。

ヒプノセラピー料金(120分)

●18,000円(120分)

  • 催眠状態といっても、ご自分の意識は割とはっきりしていますので、操るようなことはできません。ただ、不安の強い方のお申し込みはご遠慮ください。
  • また、妊娠中の方、精神的に不安定でお薬を飲まれていたり、通院中の方もお受けできませんので、ご了承ください。

問い合わせ・お申込み

  • La cachette(ラ カシェット)
  • 住所:福岡市中央区六本松2-9-10 六本松荘23号
  • メール:momopi_tomoko@yahoo.co.jp
  • 電話:070-1942-3953(ヒラタ)

CDを使って自分で退行催眠(ヒプノセラピーを)体験したい


ヒプノセラピーを受けに行くのは不安、という方は、自分で誘導セラピーを効きながらやってみることも可能です。

ただ、途中で眠ってしまうのでなかなかうまく行かないのですが。

オススメは世界的に有名なワイス博士のCD。

声がとっても癒やし系で、日本語と英語で収録されているので、寝る前のヒーリングミュージックとし使うとベストです。

ワイス博士の前世療法 (瞑想CDブック)

 

心を癒す ワイス博士の過去生退行瞑想 [CD]

他にも沢山の前世療法のCDがありますから、お気に入りを探して自分でやってみるといいですよ。

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links



おすすめの記事