アロマ占星術修了証

8月から習い始めていたアロマ占星術。

最終課題の自分のためのアロマ香水も、結局、自分で選びきれず先生にアドバイスしていただきながら完成させて、なんとか無事に11月中旬に講座の修了証もいただきました。

上記の画像のチャートは、自分の練習用にピックアップしたハリウッド俳優さんたちで、左から

  • トム・クルーズ
  • ニコール・キッドマン
  • キャメロン・ディアス
  • ペネロペ・クルス 

と、トムクルーズの過去の奥さんや代表映画の共演女優さんたちのチャートです。

時々出る宿題と併せて、こういった有名な方々のためのアロマブレンドを考える時間もすごく楽しくて、あっという間の3ヶ月でした。

Sponsored Links

自分のためのブレンド香水

自分のためのブレンド香水として選んだ精油は、

  • オレンジ:太陽
  • ベルガモット:太陽
  • フランキンセンス:太陽
  • ゼラニウム:金星
  • シダーウッド(アトラス):土星
  • ブラックペッパー:火星
  • マージョラム:木星

と、シンプルに太陽に対応した精油たちでした。

自分用のブレンドは、惑星の中にある精油の中でも好きな香りを選んでつくったので、本当に香りがよいです。

そしてその香りは、元気になるというよりも、夏の終わりから通った2018年の晩夏の記憶の香りとして定着しつつあります。

それと、最後に、先生から射手座に木星に入った日に蒸留したという、木星のハーブ=スイートマージョラムの蒸留水もいただきました。

月の満ち欠けに合わせて、種まきしたり刈り取りしたり、そして最高のタイミングを見計らって蒸留させたという話を伺っていた時に、忘れていたこと、保留にしていたことも一緒に思い出す、今振り返ると不思議な3ヶ月だったような気もしています。

占星術でチャートを見ていくとき

平田のネイタル2

占星術でチャートを見ていくときは、たくさんの角度から見ていくわけですが、

  • 自分の力でコントロールできる部分(太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星)
  • 自分の力でコントロールできない部分(天王星・海王星・冥王星)

自分の力でどうにもコントロールできない部分が、以外に幅を効かせています。

(他にもみるとこたくさんあって、四元素(火地風水)もとっても大切)

以下が、私のネイタルチャート(生まれた時の天体図)なわけですが、労働とか奉仕とか小動物(ペット)を見ていく枠の中(ハウス「)にどうにもならない天体が2つも入っています。

このハウスは、ほかにもいくつかの意味合いがあるのですが、勢いのある火星とともにあるペットへの奉仕は、理性でコントロールできる範疇ではないことを知りました(笑)。

平田のネイタル2

まとめ

ここでは、夏から習い始めたアロマ占星術講座が、ひとまず終了したよ、っというお話でした。

木星が射手座に入った2018年の11月7日以降、どんなふうに切り替わっていくかというと、「勢いよく拡大する」というイメージです。

来年2019年の占いでも言われているように射手座さんにとっては、拡大の1年になるし、天体の動きなので射手座じゃなくてもその恩恵は多分に受けることが可能です。

ただこの拡大は「良くも悪くも」っということもポイントになっています。

私の場合は、射手座に「月」とか「金星」も入っているので、下手すると惰性が拡大するという両刃の剣のような星回りでもあります。

ただ、この勢いは誰でも使っていくことが可能だし、上手に使っていかないと本当にもったいないです。

精油が使える方は、木星の力を最大限に活かすために上手に精油を使ってみてくださいね。

木星対応の精油

  • スイートマージョラム
  • ベンゾイン(安息香)
  • ジュニパー
  • ブラックペッパー

おまけ

私は、忘れていたものを思い出したことがきっかけで、今更ながら英会話も学ぶことにしました!

私の英会話レベルは、ピコ太郎さんの「ペンパイナッポーアッポーペン」レベル・・・

プライベートレッスンなんですが、驚きの破格値で教えていただけることになり、どなたか興味のある方はご一緒にどうぞ、といっていただけたので、詳細は別途UPしますので、お楽しみに!

 

人気ブログランキングにも参加しています。応援いただけるとうれしいです。


人気ブログランキング

Sponsored Links



おすすめの記事