レイキ・アチューンメント(伝授)の受講料や特徴メリットについて

2017年8月7日




レイキ(霊気)は、ヒーラーさんから気を流してもらうだけではなく、アチューンメント(atonement)もしくは伝授といって、レイキティーチャーから、所定の方法でレイキエネルギーの通り道と周波数をあわせてもらうことにより、自分自身でレイキが使えるようになります。

La cachette(ラカシェット)でもレイキヒーリングと合わせて、アチューンメントも提供しています。

Sponsored Links

アチューンメント(atonement)とは?

アチューンメント(atonement)とは、辞書によると「無線電波に波長を合わせる」などの意味で使われる言葉です。

そして、アチューン(attune)というのは、

  • 「楽器などを調律する」
  • 「心などの調子をあわせる」

という意味で使われ、高次元のエネルギーに波長を合わせるエネルギー伝授も同じように表現されています。

アチューンメントを受けるメリット

レイキでアチューンメント(伝授)を受けるメリットは大きく2つに分かれます。

  1. 自分のために使う
  2. 自分以外の誰か(ひとや物)に使う

この2つのメリットの中で、『自分で自分にヒーリングすることができるようになる』というメリットはとても大きいです。

これができるのは、レイキだけかもしれません。

レイキの伝授を受けたあとは、役1ヶ月のセルフヒーリング期間があります。

セルフヒーリング期間とは、自分自身とレイキのつながりをより強固にするための期間で、この間に心身のデトックスや、手を当てていく基本のポジションを覚える期間でもあります。

最初はカリキュラムの一環として、セルフヒーリングをやっていくのですが、この期間に自分自身にヒーリングする方法はしっかり身につき、必要な時はいつでも自分で自分にヒーリングすることができるようになる のです。

これができて初めて、他者に対して自信を持ってレイキヒーリングを使えるように成るのかもしれません。

他者とっても人だけではなく植物や動物など、地球上にあるすべてのものにレイキヒーリングを行うことができます。

レイキの10大特徴

レイキには、おおよそ10項目のメリットや特徴があります。

  1. 修行・訓練が不要 (アチューンメントを受ければその日からエネルギーを流すことができる)
  2. 修行・訓練を怠っても永久にそのパワーが失われない。極端に力が落ちない。(しばらくレイキを使っていなくても、手をあてれば自然とレイキのエネルギーが流れる)
  3. 集中しなくてもエネルギーが流れる。さらに、エネルギーを流せば流すほど、エネルギーがあふれてくる (相手の方のためにエネルギーを流しているとき、自分の中もそのエネルギーが通るので、自分も清められる)
  4. 氣を入れたり、抜いたりする必要がない(エネルギーの自動調整) (必要なところに、必要なだけの量のエネルギーが自動的に流れる
  5. 相手の邪気を受けにくい時間
  6. ・空間を超えた遠隔ヒーリングが、簡単に身につけられる(セカンド・ディグリー以上)
  7. ほかのテクニックと無理なく併用できる
  8. レイキは信じようが信じまいが、必要に応じてエネルギーが流れる(信仰不要)
  9. レイキはあなたの持っているすばらしい本質を向上させる (使えば使う程、自分自身も癒されてゆきます)
  10. 効果例・実践例が具体的かつ豊富

また、以下に、外国の方のレイキに関する興味深い動画がありました。

医療ヘリのパイロットの方がレイキの伝授を受けた感想や、受けようと思ったきっかけや経緯などが収録されています。

 

レイキの概要・カリキュラムと受講料について

La cachette(ラ カシェット)で伝授するレイキは臼井式(西洋)レイキです。

その中で、ヴォルテックスというレイキ最大のスクールがあるのですが、そこの系統のレイキになります。

レベル1からレベル4までの4つのステップに分かれています。

段階的に学ぶことによって、無理なくステップアップしていこうというものですから、各ステップ間は、それぞれの浄化期間の1ヶ月程度の間隔をあけていただいています。

レベル1
ファースト・ディグリー
20,000円
(2~3時間)
 アチューンメント(エネルギー伝授)によりレイキの回路を開きます。
アチューンメントは、電波の波長を合わせるという意味ですが、レイキでは、定められた方法と手順にのっとって「レイキエネルギーとつながり、そのチャンネル(回路)になれるように」環境設定(条件づくり)をすることを言います。
レベル2
セカンド・ディグリー
20,000円
(2~3時間
 3回のアチューンメントと3つのシンボル・マントラの伝授により、レイキエネルギーの質が高まりヒーリングのパワーが2倍にアップします。
 時間と空間を越える遠隔ヒーリングが可能になります。
レベル3
サード・ディグリー
20,000円
(2~3時間)
 3回のアチューンメントと4つ目のシンボル・マントラを伝授されます。これは、レイキ法における最高シンボルで、臼井シンボルやマスターシンボルを呼ばれ非常に神聖なものとされています。
 エネルギーレベルとしてはこの段階が最高で、レイキによる自己浄化や各種ヒーリング能力が格段に向上します。
レベル4
ティーチャーズ・ディグリー
50,000円
(4~
5時間
 レイキを学びたい人に、エネルギーの伝授を行い、その活用の仕方を指導する事のできるレイキティーチャー(マスター)を養成するためのコースです。

*レベル1からレベル3まで、一括のお申し込みは50,000円になります。

*レベル4においては、一定条件がつくことがございます。

尚、他で受講されている方の、途中段階からの受講はご相談ください。

どの段階においても、前後の説明や練習を含めると2,3時間になってしまいます。時間に余裕を持っておいてください。

アチューンメント時はリラックスした状態で椅子に座っていただくだけです。
お好みでアロマオイルやフラワーエッセンスも使ってもらっています。

レイキのヒーリングを受けたことのない方は、事前にヒーリングを受けて、どういうものかを体感していただいてからのアチューンメント(伝授)になります。

レイキヒーリングを受けたい方は

⇒ レイキ(霊気)ヒーリングとは?福岡ラカシェットの料金や予約方法

 

お問い合わせ・お申込み

La cachette(ラ カシェット)

Sponsored Links