スタバさくら2018「ストロベリーピンクティー」はアレルギーに要注意!?

2018年2月16日




スタバで人気の桜シリーズが2018年も2月15日に発売されることが発表されましたね!

毎年絵柄が違うさくらカードや人気のタンブラーは店頭では発売日に売り切れてしまうほど人気の商品です。

で、このスタバのサクラカードやタンブラーが発売される2月15日(木)から店頭で発売される限定ドリンク。

今年はさくらとストロベリーがミックスされていてどれも美味しそうなのですが、そのドリンクの中で1種類だけちょっと気になったものがありました。

それが、下記写真一番右のピンク色の『さくら ストロベリー ピンク ティーティー』です。

Sponsored Links

スタバさくら2018年の新作ドリンクは3種類

スタバドリンク2018

まず、2月15日(木)から店頭で発売開始になるスタバの新作ドリンクをチェックしてみると、写真の左から

  • さくら ストロベリー ピンク もち フラペチーノ
  • さくら ストロベリー ピンク ミルク ラテ
  • さくら ストロベリー ピンク ティー ←一番右のこれが気になる!

です。

さくら ストロベリー ピンク ティーが気になる理由

この中で、気になったのが、右側の赤いをしたピンクティーで、気になった理由は「カモミールが使われていること」

ハーブティでいうカモミールって、リラックスティの代表みたいに扱われていますし、実際に神経を鎮静させてくれることと、香りがリンゴのよにやさしいので、ホッとしたい時のお茶としては最高です。

余談ですが、最近は、超濃い目のカモミールティ2:ホットミルク8の割合に、シナモンを加えて飲むのが凄くお気に入りで、サロンでもタイミングが良ければお出ししています!

シナモンを加えることによって、体が温まるので、シナモンが嫌いじゃなかったら夜のリラックスタイムに超おすすめです!

と、それは良いとして、

カモミールって、良いことづくめで紹介されていることが多いけど、植物としてはキク科に属します。

とここまで書くと、花粉症などをお持ちの方はピンと来たかもしれませんが、花粉症のアレルギー反応をおこす植物の1つ、ブタクサと同じキク科なのです。

なので、カモミールティーって、キク科アレルギーをお持ちの方は飲むことはできないのです。

カモミールは、ジャーマンカモミールとローマンカモミールの2種類があって、ハーブティに使われているのはジャーマンカモミール。

またカモミールは化粧水なんかには「カミツレ」という成分名で配合されていることも多く、こちらもジャーマンカモミールのことが多いです。

うちの母は、このカミツレ成分でほっぺが真っ赤になったことがあるほどです。

たぶんこの時は、体調が優れなかったことも原因の1つだと思うのですが、それ以来カミツレ入りの化粧品は使えなくなっています。

不安になりすぎるのはよくないのですが、ちょうどこれからは花粉症の症状に悩む時期に入っていきます。

体が疲れていたり、精神的に参って落ち込んでいる時って免疫力が低下してていますから、アレルギー体質の方は「キク科のアレルギーはないわ」てっていう場合でもちょっと注意したほうがよいのかな?って思います。

アレルギーって厄介で、一旦その物質に感作(かんさ=過剰反応)してしまうと、ほんのちょっと体に入ってきただけで、過剰反応してしまいますからね。

とはいっても、カモミールには、役立つ成分ももちろんたくさんあります。

カモミール成分の「カマズレン」という紺色成分には、痒みや炎症を抑える効果があるので、アトピー改善の塗り薬などにはよく配合されてます。

精油のジャーマンカモミールの香りが、薬用化粧水の匂いと同じだ!ておっしゃったからもいらっしゃいました。

ジャーマンカモミールティ

せっかくなので、おまけで22月15日に発売される桜シリーズのドリンクの紹介もしておきますね。

スタバさくら2018の新作ドリンク

さくら ストロベリー ピンク もち フラペチーノ

さくら ストロベリー ピンク もち フラペチーノ® は、最大の特長は、カップの中とホイップのトップを飾るのが道明寺粉で、モッチモチのさくらもちソースがが堪能できるとか。

そのモチモチ感に、ストロベリーチョコレートチップとのハーモニーで生み出される食感がたのしめるようで、ドリンクというよりパフェっぽいかんじなのかな?って思ってます。

  • Tallのみ:580円

さくら ストロベリー ピンク ミルク ラテ

さくら ストロベリー ピンク ミルク ラテは、さくらとフルーティーなストロベリーを組み合わせたさくらストロベリーソースに、温かなミルクが注がれたもの。

それに、細かく刻んださくらの葉が混ぜ込まれ、なんと隠し味に酒粕が使われているようで、実はこれすごく気になってます。

  • Short: 430円
  • Tall:470円
  • Grande®:510円

さくら ストロベリー ピンク ティー

スタバピンクティ

さくら ストロベリー ピンク ティーは、春らしくTEAVANA™のカモミールティーを使い、さくらストロベリーソース、さらにフリーズドライのストロベリーがプラス加わって、果肉感を感じられる甘酸っぱいティービバレッジ。

  • Short:430円
  • Tall:470円
  • Grande :510円
  • Venti®: 550円

まとめ

ここでは、スタバさくら2018で2月15日から新作発売されるドリンクの1つ「さくらピンクティー」について、ハーブのカモミールがはいっているから要注意ですよ、っていうお話でした!

サロンでお出ししているカモミールのハーブティーは、「エルロク(近所のスーパー)」で購入しているのですが、同じものがケンコーコムでも売られていました。

このメーカーのハーブ、屑になっていなくてハーブの形がきれいに残っていて品質も良いのでお気に入りです(最近はもっぱらエルロクで購入してます)。

Sponsored Links