お金の幸せな使い方について考えてみる。




ツシマヤマネのあかちゃん
引用:http://www.asahi.com/articles/photo/AS20171012004332.html

京都市動物園(同市左京区)で、5月に生まれた国の天然記念物ツシマヤマネコの子ども2匹が公開されているというニュースと画像を見て、本来、お外が大好きな猫達を思いっきり外で遊ばせてあげたいな、と、人工的な室内での飼育をしていることに、う~ん、と色んなことを考えてしまいます。

公開は11月12日までの期間限定だそうですよ。

それはそうと、いくつか配信されるメルマガのなかに、なるほど、とおもった物があったのでシェアしますね。

アロマやハーブの業界の方ではないのですが、とある分野ではかなり有名な方なので、もしかしたら、私も知ってるし、読んだよ!っていう方もいらっしゃるかも知れないのですが。

Sponsored Links

お金の幸せな使い方って?

届いたメルマガ内に書かれていた、キモになる箇所の引用がまず、以下のとおりです。

「お金は自分がイメージできる笑顔に使っていくべき」

コンビニでおいしいカップ麺を買って食べたらおいしいかもしれない。

けど、それを買われて誰か喜ぶのだろう、誰が笑顔になるのだろう?

それなら、店は汚くて、カップ麺より美味しくないかもしれないけど
自営でやっているラーメン屋で、ときにはサービスしてくれる所で
麺をすすってお金を使ったほうが店主の笑顔をイメージできる。

そういうお金の使い方、そういうお金のまわし方をしていれば
その店主からお金が返ってくるわけじゃないけど、
自然の流れで自分のもとにはさらに大きなお金が返ってくる。

このメルマガの発信主は、食事の場所か何かで、ふっとこの言葉を聞いたようなのです。

La cachetteも六本松にサロンを移転して、既に1年が経ってました!

最近ではツタヤやスタバがオープンして、人も急に増えてちょっと前と間全く違った六本松になっています。

そして、コンビニがすぐ近くにある便利さから、よく利用するようになって、最初ではすっかり、慣れっこになっている時にど解いたメールで、ハッとさせられたわけです。

まあ、私の場合は、食生活の乱れという観点もドキットした1つなんですが、こういう細かいことまで意識してお金をつかったことはなかったなぁと。

オーラリーディングをしていてよく思うのが、これは私の課題でもあるのですが、目的を持ってお金を貯めたり使ったりできているか?ってこと。

これって、すごく大事で、大げさなようだけど人生観や将来にとっても大きな影響を及ぼしていきます。

ストレス解消のために、買い物をしたり、好きなことに費やすことは凄く大切なことだと思っています。

ただ、あまりにも消費的に使うのって、エネルギーの無駄使いなんですよね。

それが、一時的な快楽ではなく、きちんと自分の元気や未来につながっているのか?って時には考えてみることも必要だなって思うのです。

会社の飲み会なんかは避けられない部分があるので、ある程度はしかたないのかな?って思うし、楽しいのならそれは全く問題無いのですが、付き合いで会費を出して、大切な時間まで費やしてしまうって、すごくもったいないです。

ただ、常にエネルギーの無駄遣いをしていると、ここぞって時に力が出せないのです。

つまりチャンスが巡ってきた時に、それを掴むことができないのです。

このメールは、つづいていて

別になににお金を使おうと、お金を貯めようと人それぞれだと思います。

良いも悪いもないんだと僕は思うわけです。

でも、その行動や選択にしっかりとした理由があるかどうか、
ルールがあるかどうかっていうのが大事なんだと落とし込めました

~中略~

何となく欲しいからお金を使う
じゃなくて
自分のルールに沿ってお金を使えているか

みたいな。

そのルールがあるとないとではお金の周り方、稼ぎ方には
大きな差が生まれるんだろうなって。

実際、その方は【お金の使い方】や【選択】にすべて理由があって、
それも縛られている感じがしなくて自然な立ち振舞なんです。

これが【差】につながっているのか、って自分の中では衝撃的でしたね。

と続いていて、このメルマガのメインの内容はお金とはまったく関係のない話題になっています。

ステキだな、って思える人が普段どういう思考で物事を選択しているのか?に触れると、凄く楽しいですね。

Sponsored Links