ヘナで自分メンテナンス!

2017年9月1日




福岡のヒーリングサロン・ラカシェットの平田です。

本日は念願の自分メンテナンス☆ということで、暗くなってからご近所のアーユルベーダサロンのパドマさんにGO!

先日のパッチテストはまったく問題なかったので、人生初のヘナで白髪染めをしてもらうために張り切って、夕方日が暮れてからお世話になってきました。

ラカシェットからは、信号のタイミングが良ければ自転車で5分もかかりません。

何とも言えない贅沢空間とオーナの加藤さんに癒された!

Sponsored Links

異空間すぎるパドマさん

アロマのサロンは福岡にもたくさんあるけれど、アーユルベーダサロンって福岡には数件しかありません。

しかも、アーユルベーダって敷居が高い感じがして、今までも気にはなりつつ行ったことがなかったのですが、昨年シェアサロンをお借りしたことがきっかけで、気軽にお邪魔することができての今日。

TOPの画像は、鏡越し撮ったのちょっとわかりにくいのですが、癒やしサロンってこんな所をいうんだな、って公民館すぎるラカシェトとは雲泥の差で、素敵すぎます。

こちらの画像は、髪質や量や仕上がりの色にわせて、ヘナとインディゴを調整していただいるところ。

こういう、魔女っぽい仕草って物凄く惹かれるし、ためいきが出そうなくらいかっこいいと思えます。

そして、調合を横で見ているその時間もステキだったんですよね。

こういう時間やこういうことが1番好きだなって再認識できた時間でもありました。

パドマ加藤さん

 

ヘナってものすご時間がかかるイメージがあって、確かに洗髪するのは塗ってもらって2時間後なんですが、幸い自宅も近いので塗ってもらってそのままターバン巻いて帰宅。

明るい時間はさすがにちょっと変な人!?みたいな頭になってしまうので、暗い時間の予約でお願いして裏道通って帰ってきました。

ホーリーバジルとツボクサ茶

ホーリーバジルティ

精油の香りも、ハーブティーとしていたアクホーリーバジルも大好きで、販売されているというのでそれも購入!

ホーリーバジルのは~雨滴がけるところも限られていて、ネットショップなんかでも売り切れていたりするんですよね。

お茶で飲んでも美味しいし、ミルで粉末にしてドレッシングにしたり、和物に使ったりしてもくせがあるけど、本当に美味しいのです。

それと初めて聞くつぼくさ茶。

脳の活性化に良いらしいとのことで、ローズマリーやミント、レモングラスとブレンドされています。

どちらも石垣のアーユルベーダのハーブを育てる農園で作られたものだそうです。

この2つのハーブについては、効能なども調べて後日UPしますね。

肝心のヘナは、明日までお湯だけで洗い流して、酸化させて定着させていきます。

ただ1つ困ったことが判明。

石鹸洗髪だとインディゴの落ち早いとのこと。

これは困った。

ヘナだけだとスレたような赤茶色になってしまうのでインディゴの配合を増やしてもらったのですが、合成シャンプーはもう気持ち悪すぎて多分使えないと思うので、色のオチ具合も様子をみることにしてみます。

アーユルベーダのパドマさんのサイトは⇒ http://ayur-padoma.com/

Sponsored Links